名鉄・岐阜市内線

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/met61.htm

html/met62.htm

html/met63.htm

html/met64.htm

'74-8-29 岐阜駅前
モ550形 552
(元北鉄金沢モ2000形)

'75-5-3 新岐阜
モ520形 525
(旧美濃電DB505形)

'81-7-27 徹明町
モ550形 556
(元北鉄金沢モ2000形)

'81-7-27 徹明町
モ570形 573

html/met65.htm

html/met66.htm

html/met67.htm

html/met68.htm

'75-8-1 徹明町
モ570形 575

'75-8-1 徹明町
モ560形 566
(元北鉄金沢モ2200形)

'75-8-1 徹明町
モ560形 563
(元北鉄金沢モ2200形)

'75-8-1 長良北町
モ550形 551
(元北鉄金沢モ2000形)




'81-7-27 新岐阜 モ550形 554、557
(元北陸鉄道金沢市内線モ2000形)

 
 名鉄岐阜市内線は、国鉄岐阜駅前から新岐阜駅前
 を経由して郊外各地へと延びる路線で、上記に紹介
 した頃は県庁所在地に相応しく活況を呈していた。

 徹明町の交差点に立っていると、北からは長良線が、
 西からは揖斐線直通急行が、東からは美濃町線が
 次々と発着し、飽きる事が無かった。
 車両は、北陸鉄道金沢市内線の廃止と共に転入して
 来たモ550形とモ560形が中心であったが、これら旧型
 車は'90年代後半頃にはほぼその姿を消してしまった。

 狭い道路に急曲線、安全地帯の無い停留所等が影響
 してか、輸送需要の落ち込みは激しく、末端路線から
 順次廃止され、'05年には全て廃線となった。 

   
(当時のカラー画像は下記アルバムをご覧下さい)
   名鉄・揖斐線/岐阜市内線・想い出のカラー