近鉄10100系

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/knr61.htm

html/knr62.htm

html/knr63.htm

html/knr64.htm

'77-11-26 大和八木

74-11-24 伊賀神戸

'75-11-16 (旧)東青山

'75-11-16 中川短絡線




'75-8-2 富吉

(初代ビスタカー10000系はこちら)
(撮影 : '70-8-2 大和八木)

 
 10100系は、近鉄特急の代名詞ともなったビスタカー
 として、'59年の名古屋線改軌と同時に名阪間直通
 特急にデビューした。
 前年度に登場した初代10000系はビスタドーム付き
 付随車を中間に挟んだ比較的試作要素の多かった
 編成であったが、U代目(新ビスタカー)は完全二階
 建構造の中間車を含む3車体連接車となり、全電動
 4台車方式で勾配線区での高速性能も改善された。

 洗練されたフォルムの流線型先頭車は見て美しく、
 景観の良い二階建電車と共にファンや乗客の垂涎
 の的であったが、車齢若くして'79年に廃車となった。

上六寄りモ10001  山田寄りモ10007(事故復旧後)