阪神電鉄・2000系

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/hsrx201.htm

html/hsrx202.htm

html/hsrx203.htm

html/hsrx204.htm

'08-8-6 野田
2205 他6連

'05-11-4 淀川
2207 他6連

'06-9-17 千船
2209 他6連

'08-6-7 大物
2211 他6連

html/hsrx205.htm

html/hsrx206.htm

html/hsrx207.htm

html/hsrx208.htm

'04-9-17 鳴尾
2209 他6連

'07-10-9 甲子園
2209 他6連

'07-8-15 久寿川
2215 他6連

'06-10-1 今津
2207 他6連

html/hsrx209.htm

html/hsrx210.htm

html/hsrx211.htm

html/hsrx212.htm

'09-3-18 香櫨園
2207 他6連

'03-6-1 深江
2207 他6連

'04-11-28 山陽須磨
2203 他6連

'05-4-9 須磨浦公園
2209 他6連




'08-4-30 尼崎 2207 他6連

 
 2000系は、我が国初の電機子チョッパ車(力行専用)で
 ある7000系と、簡素化設計の経済車7801系の後期車
 に対し、6両固定編成に組み替えると共に、直流直巻主
 電動機を流用したまま回生ブレーキが可能な界磁添加
 励磁制御方式へと制御器更新した車両である。
 
 貫通幌やジャンパ栓が無く、スカートが付いたすっきりした
 前面形状の固定編成はスマートで、新しい"赤胴車"の
 イメージを保ったまま特急や急行に活躍した。

 震災で2編成分が廃車となった後、'07年から始まる1000
 系の増備に連れ運用から外れ、'11年までに全廃となった。

     (7001系については下記アルバムをご覧下さい)
           
"阪神電鉄・7001系"