神戸電鉄・71年7月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/kbr01.htm

html/kbr02.htm

html/kbr03.htm

html/kbr04.htm

'71-7-14 長田
1100系

'71-7-14 鵯越
クハ141形+デ211形

'71-7-14 鵯越
デ201・デ211形

'71-7-14 鵯越
800系


神戸電鉄は、都市近郊の高速電車としては珍しく、50‰の急勾配や急曲線が連続
する本格的な山岳路線である。
上記写真で紹介する通り、'71年当時は、創業期生まれのデ101形、元展望車テン1
だったクハ141形、戦後増備のデ201形・デ211形、創業期の車両を車体更新した
800系など、旧性能車がまだ幅を利かせていた時代であった。
六甲の山あいを吊掛式モータの重い唸りを響かせて登り降りする様は、非常に頼も
しく感じた。